「股関節テニスボールマッサージ」のやり方と効果

tennis-ball-massage-hip-joint

テニスボールで股関節&太ももを緩める方法を解説します。

(※テニスボールはピンポイントで刺激が入るので、刺激は弱めに、時間は短めにしてください)

①股関節裏側テニスボールマッサージ

  1. ポジション

    椅子にテニスボールを置き、太もも裏側がテニスボールに当たるように座る

    f:id:sousuke1202:20171215201131j:plain
  2. スタティック

    テニスボールに体重を乗せ、ジワ〜っと太もも裏側の付け根を刺激する

    →ほぐした部位に合わせてテニスボールの位置をずらす

  3. ムービング

    テニスボールに体重を乗せたままお尻を左右に動かし、ゴリゴリとほぐす

  4. ポイント

    筋肉は付け根を刺激すると緩みやすいので、
    坐骨のキワ(太もも裏側の付け根)を重点的にほぐす

    f:id:sousuke1202:20171215201911p:plain

②股関節前側テニスボールマッサージ

  1. ポジション

    テニスボールを床に置き、鼠蹊部(太もも前側の付け根)がテニスボールに当たるようにうつ伏せになる

    f:id:sousuke1202:20171215144809j:plain f:id:sousuke1202:20171215202337p:plain
  2. スタティック

    テニスボールに体重を乗せ、ジワ〜っと鼠径部を刺激する

  3. ムービング

    床に手をつき前後にゴロゴロと転がり、鼠径部をゴリゴリとほぐす

③股関節外側テニスボールマッサージ

  1. ポジション

    テニスボールを床に置き、太もも外側上部(大腿筋膜張筋)がテニスボールに当たるように横向きになり、肘をつく

    f:id:sousuke1202:20171215201206j:plain f:id:sousuke1202:20171215202557p:plain
  2. スタティック

    テニスボールに体重を乗せ、ジワ〜っと刺激する

  3. ムービング

    テニスボールを支点にして上下に小さく動き、ジワジワと刺激する

股関節テニスボールマッサージの効果

股関節テニスボールマッサージには以下の効果がある。

  • お尻・太ももの筋肉を柔らかくする
  • 股関節・骨盤を整える
  • 下半身の血液・リンパの流れを改善する

これらの効果により、以下の不調を解消・緩和できる。

  • 腰痛
  • 猫背
  • 反り腰
  • 骨盤の歪み
  • XO脚
  • 冷え性
  • むくみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です