肩こりの根本原因をわかりやすく解説

 

肩こりの原因は色々とありますが、一言でいうと「筋肉の硬直」です。

具体的には、「首・肩甲骨周辺の筋肉(肩こり筋)」が硬直すると”肩こり”を感じます。

ではなぜ、筋肉は硬直してしまうのでしょうか?

今回は、肩こりの原因=筋肉が硬直する原因について詳しく解説していきます。

 

肩こりの原因と解消する方法

【まとめ】肩こりの原因と解消法をサクッと解説

2018.04.05

1. 肩こりの直接的な7つの原因

肩こりになる(=筋肉が硬直する)原因には様々なものがありますが、
ざっと以下の7つの原因が考えられます。

 

肩こりの原因
  1. 血行不良
    首・肩甲骨の血流が悪くなる
    →肩こり
  2. 運動不足
    首・肩甲骨を動かさない
    →肩こり
  3. 筋肉の使いすぎ
    首・肩甲骨に負荷をかけている
    →肩こり
  4. 筋肉の弱化
    頭や腕を支える筋肉が弱化している
    →肩こり
  5. 体の歪み
    猫背や内巻き肩になっている
    →肩こり
  6. ストレス
    イライラ・緊張・考え事・電子機器を見る
    →肩こり
  7. 内臓疲労
    肝臓や腎臓の疲れ
    →肩こり

 

さらに、これらの中でどれか一つが原因というわけではなく、
下記のように「肩こりになるストーリー」は人によって違います。

 

運動不足で血流が悪くなり、筋肉が弱くなる。

すると猫背や内巻き肩になり、頭を支えるために首の筋肉を使いすぎる。

さらに呼吸も浅くなるので、内臓が疲れやすくなり、精神的にもストレスが溜まりやすくなる。

その結果、首・肩甲骨の筋肉が硬直する

→肩こり

 

つまり、「肩こりは人によって、大元の原因が違う」ということ。

 

肩こりになるルート
  • 食べ過ぎ→内臓疲労→悪い姿勢→肩こり
  • 人間関係の問題→ストレス→血行不良→肩こり
  • 体に合わない椅子と机→体の歪み→筋肉の使いすぎ→肩こり
  • 下半身の筋肉硬直→筋肉の弱化→悪い姿勢→肩こり

 

だからここでは、

色々な原因が絡み合って肩こりになるんだなという風に覚えておきましょう。

 

肩こりの原因

肩こりの原因を完璧に突き止めるのは無理なので、ただ「色々な原因があるんだな」とだけ覚えておけば大丈夫

 

さて、「肩こりの原因」についてそこまで興味がない方は、ここまで知っておいてくれれば大丈夫です。

 

(実際のところ、肩こりを解消するのに、肩こりの原因を追求する必要はないので)

 

ここからは、

「肩こりの原因をもっと細かく知りたい!」

という方に向けて、肩こりの原因を整理していきますので、興味のある方だけご覧下さい。

 

2. 肩こりの具体的な原因は3つ

肩こりの原因に「血行不良」や「内臓疲労」、「ストレス」を入れると話がややこしくなるので、
原因を「筋肉の硬直だけ」だけに絞ります。

 

そして、「筋肉が硬直する理由」は、

  1. 筋肉の動かさなすぎ(運動不足)
  2. 筋肉の使いすぎ

の2つです。

 

筋肉が硬直する2つの理由
  • 筋肉の動かさなすぎ(運動不足)
    →筋肉は動かさないと硬直する性質がある

  • 筋肉の使いすぎ
    →筋肉を使う=縮めている時間が長いと、筋肉は硬直する性質がある

 

肩こりの原因

筋肉はゴムと一緒。全く動かさなければ固まるし、使いっぱなしでも疲弊して固まる

 

これではまだ分かりづらいので、2つの理由をもう少し具体的に言うと、

  1. 長時間の同じ姿勢
  2. 悪い姿勢
  3. 一部への負担

の3つに分けられます。

 

「悪い姿勢」による肩こり

猫背・内巻き肩・頭部前方位(頭が前に出た姿勢)などの「悪い姿勢」だと
首・肩甲骨の筋肉を使いすぎ、肩こりになる

「長時間の同じ姿勢」による肩こり

良い姿勢でも、「長時間同じ姿勢」だと
筋肉を動かさない(運動不足)&筋肉を使いすぎる(姿勢を維持する)ため、肩こりになる

「一部への負担」による肩こり

一部への負担とは例えば、

  • 片方の肩に荷物をかけ続ける
  • キーボードを打ち続ける
  • 液晶を見続ける

などにより、それぞれ肩・腕・眼に負担がかかり、肩こりになる

 

肩こりの原因

例えば「パソコン仕事」は長時間の悪い姿勢になる肩こりになる職業の典型

 

ここまでくると、

「あ〜、確かに姿勢は悪いかも」

「パソコンとかずっと同じ姿勢で見てるなぁ」

といった感じで、あなたの日常生活にも”肩こりの原因”を思い浮かべられると思います。

 

3. 最後に|原因は複雑だけど、解消法はシンプル

「肩こりの原因」は突き詰めると無数にありますが、肩こりを解消する方法はとってもシンプルです。

それは、

筋肉を緩めて、鍛える

これだけ。

 

最初に言った通り、「首・肩甲骨の筋肉の硬直=肩こり」なので、
マッサージやストレッチで、首・肩甲骨の筋肉の硬直を緩めて、柔らかくすれば肩こりは解消します

ただ、緩めるだけだと「筋肉の弱化・骨格の歪み」は改善されないので、
トレーニングで筋肉を鍛えて、「弱化と歪み」を改善します

 

そして、「筋肉を緩めて鍛える(リリース&トレーニング)」により、
肩こりの原因=「血行不良・運動不足・筋肉の使いすぎ・筋肉の弱化・体の歪み・ストレス・内臓疲労」の全てにアプローチできます。

 

【リリトレ解説②】リリース&トレーニングで不調が解消する理由

2018.10.24

 

肩こりの原因

肩こり筋を緩めて、姿勢筋を鍛える=リリース&トレーニングをすれば肩こりは解消する

 

肩こりの原因をいくら分析・究明したところで、肩こりは1mmも楽になりません。

なので、今回の解説に関しても、

へ〜、肩こりの原因って色々あるんだなぁ

程度の認識で大丈夫です。

 

そんなわけで次回は、「肩こりを解消する方法」を解説していきます。

 

【肩こりを解消する方法】リリース&トレーニングのやり方と効果

2018.04.03

 

あなたの肩こりが解消しますように。


リリトレレッスン受付中!

自分の不調に合ったセルフケアを学びませんか?
今ならお試し価格で受付中!