肩甲骨(脇・腕)ポールマッサージのやり方・効果【マッサージ1−2】

scapula-pole-massage

【ポール(フォームローラー・ストレッチポール)】で、肩甲骨・脇・腕を緩める方法と効果を解説します。

「肩こり」や「猫背(内巻き肩)」が気になる方は、ぜひ行ってみてください。

肩甲骨ポールマッサージの効果

【肩甲骨ポールマッサージ】には以下の効果があります。

  • 首・背中・脇・腕の筋肉が柔らかくなる
  • 肩甲骨が動きやすくなる
  • 肩甲骨の位置が整う
  • 上半身の筋肉が動きやすくなる
  • 呼吸が深くなる
  • 血液とリンパの流れが良くなる

これらの効果により、以下の不調を解消・緩和できます。

  • 肩こり
  • 首こり
  • 頭痛
  • 手の冷え
  • 猫背
  • 内巻き肩
  • ストレス

①肩甲骨ポールマッサージのやり方

  1. セット
    ポールが【肩甲骨の内側】に当たるように仰向けになるscapula-pole-massage
  2. ローテーション
    肘を大きく上下して、【肩甲骨の内側の筋肉】をゴリゴリとほぐす
    scapula-pole-massage(▼下図の【首・肩こり】を起こす筋肉をほぐす)scapula-pole-massage
  3. ムービング
    肘を前後に大きく動かして、肩甲骨を寄せたり開いたりする
    scapula-pole-massage

②脇ポールマッサージのやり方

  1. セット
    横に置いたポールの上に【脇】が当たるように、横向きになる

    armpit-pole-massage

  2. ムービング①
    【脇(腕の付け根、肋骨らへん)】をほぐすように、上下にゴロゴロと転がる
    armpit-pole-massage(▼下図の筋肉をほぐすと、肩・肩甲骨が動きやすくなる)armpit-pole-massage(▼ポールの位置をずらし、肋骨・脇腹をほぐす)armpit-pole-massage(▼下図の筋肉をほぐすと、肩・肩甲骨が動きやすくなる)armpit-pole-massage
  3. ムービング②
    脇を支点にして、前後にゴロゴロと転がる
    armpit-pole-massage

③腕ポールマッサージのやり方

  1. セット
    ポールを横に置き、【腕】が当たるように横向きになる
    arm-pole-massage
  2. ムービング
    上下にゴロゴロと転がり、【二の腕(上腕三頭筋)】や【腕の前側(上腕二頭筋)】をゴロゴロとほぐす
    arm-pole-massage(▼【上腕三頭筋】をほぐすと肩こりがラクになる)arm-pole-massagearm-pole-massage(▼【上腕二頭筋】をほぐすと肩が開く)arm-pole-massage

今回のオススメマッサージ2選

今回、紹介した【肩甲骨ポールマッサージ】の中でとくに行ってほしいのは、【肩甲骨ローテーション&ムービング】の2つです。

この2つは、簡単で効果も高いので、毎日の習慣として行ってみてください。

(▼肩甲骨を動かすイメージで、肘を大きく動かす)scapula-pole-massage(▼肘&肩甲骨をギューッと寄せて、姿勢を矯正する)scapula-pole-massage

【最後に】今日から肩甲骨ポールマッサージを始めてみませんか?

【肩甲骨ポールマッサージ】は、僕自身も毎日の習慣に取り入れています。

仕事や日常生活で、「腕を前に出しっぱなし(肩甲骨が開きっぱなし)」だと、肩が内巻きになりやすい(→猫背・肩こりになりやすい)ので、
【肩甲骨ポールマッサージ】で肩甲骨を引き締めています。

「肩こりがひどい」という方や、「肩が内巻きになっている気がする」という方は、
ぜひ【肩甲骨ポールマッサージ】を始めてみてください。

「肩甲骨・脇・胸」をほぐしたい方にオススメの記事3選

肩ハンドマッサージのやり方・効果【マッサージ3−4】

2018.04.11

腕(脇・手)ハンドマッサージのやり方・効果【マッサージ3−5】

2018.04.12

上半身(頭・首・肩甲骨・背中・手)ボールマッサージのやり方・効果【マッサージ2−1】

2018.04.05