【腰痛の症状まとめ】腰痛による心身美への恐ろしい悪影響とは?

【腰痛の症状まとめ】腰痛による心身美への恐ろしい悪影響とは?

 

腰痛を解消する方法をいっぱい書きました。

 

 

でもきっと、ほとんどの方は、腰痛解消リリトレをやれないと思います。

 

なぜか?

理由はいくつかあります。

 

  • 時間がないから
  • 面倒くさいから
  • 本当に効果が出るのかわからないから
  • そこまで腰痛に悩んでいないから
  • 我慢しようと思えばできるから
  • やることが多すぎて、よくわからないから

 

そこで今回は、

  • 腰痛のデメリット&症状
  • 腰痛解消リリトレをやるメリット&効果

をわかりやすく解説していきます。

 

「腰痛」が、ただ”腰が痛い”ってだけじゃなく、色々な症状を引き起こしていることを知れば、
きっと「面倒くさい」とか「そこまで悩んでいない」と言ってられないと思うから。

 

恐怖」が行動の大きな原動力になるそうです

 

腰痛の恐ろしさを知って、

あ、今すぐ腰痛を解消しないと、ヤバイんだな」と感じ、腰痛解消リリトレを行動に移してくれたら嬉しいです。

 

1. 腰痛の症状・デメリットとは?

まずはじめに、「腰痛の人の体の状態」は以下のようになっています。

 

腰痛の人の体の状態
  • 腰痛筋(腰・背中・お尻・太ももの筋肉)が硬直している
  • 姿勢筋(お腹・背中・股関節・お尻・太ももの筋肉)が弱化している

 

すると、具体的にどんな悪影響があるのか?

 

わかりやすいように、

  • 肉体への悪影響
  • 内臓への悪影響
  • 精神への悪影響
  • 美容への悪影響

の4つに分けて、わかりやすく解説していきます。

 

1−1. 腰痛による肉体への悪影響

腰痛の人は、ほぼ確実に骨格が歪んでいます。

  • 猫背
  • 反り腰
  • 骨盤の歪み

(「腰痛だから骨格が歪む」のではなく、「骨格が歪むから腰痛になる」という順番が多いですが)

 

例えば、猫背。

本来、S字湾曲を描いて、上半身の重みを分散するはずの背骨が丸まると、
上半身の重みがもろに腰にかかった、腰痛に。

 

そして、
腰が痛いと、ついつい腰を丸めたくなる」という方もいるように、
腰痛だと、さらに猫背になります。

つまり、「腰痛⇔猫背」のバッドスパイラルですね。

 

腰痛による猫背

猫背で腰痛になり、腰痛で猫背になるバッドスパイラル

 

そして、猫背になれば、

  • 首肩こり
  • 頭痛
  • 背中のハリ

など、他の不調が引き起こされることに。

 

同じように、反り腰になれば、

  • ぽっこりお腹
  • 出っ尻
  • 便秘
  • 生理痛

になりやすく、

 

骨盤が歪めば、

  • 冷え性
  • むくみ
  • 生理痛
  • XO脚

になりやすいです。

 

簡単にまとめると、

 

腰痛により、骨格の歪みがひどくなる

骨格の歪みがひどくなると、肩こりや頭痛や冷え性など、様々な不調が引き起こされる

ということですね。

 

腰痛による肉体的不調

「腰痛→骨格の歪み→様々な不調」という流れで、バッドスパイラルが加速する

 

自分の不調を省みると、
腰痛以外にも、様々な肉体的不調を患っていることに気づくとおもいます。

腰痛、怖いですね。

 

1−2. 腰痛による内臓への悪影響

”腰の筋肉”は”お腹の筋肉”とつながり、
”お腹の筋肉”は内臓と繋がっています。

 

つまり、「”腰痛筋の硬直&姿勢筋の弱化”により、内臓の機能低下を招く」ということ。

 

  • 腸の機能低下
    便秘、下痢
  • 腎臓の機能低下
    むくみ、慢性疲労
  • 肝臓の機能低下
    冷え、慢性疲労
  • 卵巣の機能低下
    生理痛、生理不順

 

つまり、

冷え、むくみ、生理痛など、”内臓系の不調”は、腰痛が原因かもしれないよ

ということ。

 

腰痛による内臓の不調

腰痛だと内臓不調になり、内臓不調だと腰痛になるバッドスパイらる

 

腰痛を感じる方なら、上記の不調を同時に感じる方も多いかと思います。

あなたのお腹の調子はどうでしょうか?

 

1−3. 腰痛による精神への悪影響

腰痛をはじめとした、”痛み”は大きなストレスになります。

そして、過度のストレス」は精神面に、様々な悪影響を与えます

 

例えば、

  • 些細なことでイライラしやすい
  • なんでも悪い方に捉えやすい
  • 気持ちが落ち着かない
  • 考え事が止まらない

などなど。

 

また、痛みは緊張を招き、
緊張は自律神経を交感神経優位に傾けます。

 

つまり、腰痛により「過度の交感神経優位=活動モード」が抜けなくなり

  • 眠りが浅い
  • 寝つきが悪い
  • 寝ても疲れが取れない

といった、睡眠への悪影響も招きます。

 

簡単にまとめると、

腰痛だと、イライラしやすかったり、眠りの質が悪くなるよ

ということですね。

 

腰痛による精神的不調

逆パターンで、「睡眠不足→腰痛悪化」や、「ストレス→腰痛悪化」というパターンも多い

 

1−4. 腰痛による美容への悪影響

「腰痛による肉体・内臓・精神への悪影響」により、美容(見た目)が悪くなります。

 

簡単に羅列すると、以下の通り。

 

  • 猫背
    背中が丸まった、姿勢ブサイクに
  • 反り腰
    ぽっこりお腹、出っ尻
  • 骨盤の歪み
    お尻が大きくなり、下半身太りに
  • 冷え性
    顔色が悪くなる
  • むくみ
    脚が太くなる
  • 生理痛
    ホルモンバランスが崩れ、肌質が悪くなる
  • 便秘
    腸内環境の悪化で、ニキビやくすみに
  • 些細なことでイライラ
    性格ブサイクに

 

簡単にまとめると、

腰痛になると、外面も内面も、醜くなりやすいよ

ということですね。

 

腰痛による肉体的不調

あなたのブサイクポイントは腰痛によるものかもしれない恐ろしさ

 

かなり飛躍して例をあげましたが、少なからず当てはまることもあるかと思います。

腰痛ブサイクは侮れません。

 

2. 腰痛解消リリース&トレーニングで解消できる不調一覧

腰痛を解消するために、腰痛筋を緩め、姿勢筋を鍛えることで、
腰痛以外にも多くの不調を解消することができます。

 

具体的には、以下の通り。

  • 姿勢が良くなる(猫背・反り腰・骨盤の歪みの改善)
  • 首肩こり・背中のハリ・頭痛の解消
  • 冷え・むくみ・生理痛・便秘の改善
  • 痩せやすくなる
  • イライラしにくい、穏やかな心が手に入る
  • お腹が凹む
  • お尻が小さくなる
  • 脚が細くなる
  • お肌にキメが細かくなり、透明感が出る

 

腰痛を解消するメリット

腰痛を解消すると、あらゆる面で健康に、美しくなる

 

「え、こんな色々効果があるなんて、嘘でしょ?」

と思うかもしれません。

 

ただ、全部ではないにしろ、いくつかの効果を享受できるのは間違いありません

 

例えば、

体を柔らかくするためにヨガに通い出したら、

→気持ちが落ち着くようになった

→姿勢がキレイになった

という人がいたり、

 

ダイエットのためにジムに通い出したら、

腰痛や肩こりが治った

冷えやむくみが治った

という人がいたりします。

 

体と心は繋がっているし、
体の外側と内側も繋がっています。

 

だから、

腰痛を解消するためのリリース&トレーニングにより、内臓・精神・美容の不調も解消できる

ということですね。

 

腰痛を解消リリトレの好影響

腰痛により様々な不調が起こるように、腰痛を解消することで様々な不調が解消する

 

 

3. まとめ|腰痛を解消する理由を見つけよう!

腰痛なんて、解消しなくても生きていけます。

 

腰痛で死ぬこともないし、
多少痛くても、いくらでも我慢は出来るでしょう。

 

それでもやっぱり、腰痛によって失うものは多いです。

 

腰痛が気になって、集中力が低下して、生産量が低下して、
仕事に差し支えているかもしれません

腰痛によって、なんだかイライラしやすくて、余裕がなくなって、
子供やパートナーに不機嫌さを撒き散らしているかもしれません

 

腰痛によって、失うものを数えてください。

腰痛を解消することによって、得られるものを思い浮かべてください。

”腰痛を我慢する理由”よりも、”腰痛を解消する理由”を考えてください。

 

腰痛はあなたが思っているよりも簡単に解消できます

それはつまり、心の豊かさや、見た目の美しさや、体の快適さが、あなたが思っているよりも簡単に手に入るということ。

 

腰痛を解消しよう

考えると難しいけど、やれば簡単な腰痛解消リリトレで、心と体の美と健康を手にいれよう!

 

やり方は伝えました。

理由も知りました。

あとはやるだけ。

 

さぁ、腰痛解消リリース&トレーニングを今日から、始めましょう。