【お客様の声】女性にとってとても大切な事に気がつきました

【お客様の声】女性にとってとても大切な事に気がつきました

 

育児の傍ら、不定期でモデル業もこなすKK様がセルフケアレッスンを受けてくださいました。

ありがとうございます。

 

KK様の、

  1. お悩み・ライフスタイル
  2. レッスンの感想・返答
  3. レッスンの内容と振り返り

をご紹介していきます。

 

産後から反り腰・腰痛が辛くなった方、
産後の体型の崩れが気になる方は、ご参考ください。

 

(写真・感想・ライフスタイルはご本人様の許可を得て、掲載しております)

 

1. KK様のお悩み

KK様のお悩み・ライフスタイルをサクッとご紹介します。

  • お悩みの不調は?
    1. 反り腰・腰痛←これが一番辛い
      (腹筋をうまく使えない)
    2. 自律神経の乱れ
    3. 股関節痛・X脚
  • 生活・仕事環境は?
    • 小さい子供がいる
    • 家事・育児で1日の半分は立っている
  • 反り腰・腰痛を感じる時は?
    • じっと立っているのが辛い
    • 子供を抱える時に、腰で支えてしまう
    • 掃除をしている時・キッチンに立っている時など
    • 良い姿勢を意識すると疲れる
  • セルフケア習慣は?
    • 太ももフォームローラー
    • 下半身のストレッチを軽く
    • 反り腰改善のための腹筋をする
      (けれど、腹筋をうまく使えないため、腰が痛くなる)
  • ボディケア(マッサージ・整体)習慣は?
    • 腰がもうどうしようもなく辛くなった時に、指圧整体に週一100分で通ったけど、楽にならなかった
    • 1週間腹筋を続けて腰痛が和らいだため、整体よりも自分でほぐして腹筋を鍛えたほうが早いと自覚した

 

すごいですよね。
腰痛・反り腰の原因が「腹筋をうまく使えていないこと」とすでに気づいていた。

レッスンの目的も、「反り腰・腰痛を改善するために、腹筋を使えるようになるため」と、とても明確でした。

素晴らしい。

 

スポンサーリンク

2. レッスンの感想と返答

KK様。嬉しい感想

こちらこそ、ありがとうございます(^ ^)

 

レッスン後にお客様の声として、7つの質問に答えていただきました。

  1. あなたの悩みはなんでしたか?
  2. レッスン後、その悩みはどうなりましたか?
  3. なぜ、レッスンを受けようと思いましたか?
  4. レッスンを受けようか迷っている方に何を伝えたいですか?
  5. 菊地(担当者)の印象はどうでしたか?
  6. 悪かった点・改善点・期待に及ばなかった点はありますか?
  7. その他、感想をご自由にどうぞ

 

たくさんの質問に丁寧に回答をいただき、感謝です(^ ^)

感想と返答をご紹介していきます。

 

 【質問①】
あなたの悩みはなんでしたか?

【回答】

反り腰、腰痛、X脚、腹筋をうまく使えない 自律神経の乱れ

 

【返答】

産後は体幹の筋力が弱ってしまうので、反り腰・腰痛になるママさんは多いです。

そして、筋力が弱い=体が不安定になる

体が不安定になると、心も不安定になる

 

KK様はローラーで背中をゴロゴロするだけで自律神経が乱れまくってしまう、かなり繊細なタイプ。

逆に、体幹の筋力をつけて、体が安定すれば、反り腰・腰痛だけでなく、自律神経も安定する可能性があるということですね。

 

【質問②】
レッスン後、その悩みはどうなりましたか?

【回答】

腹筋、インナーマッスルの使い方を教えてもらい正しい姿勢、腰を反らさずに力を抜きながら骨盤が立つ感じを掴めました

姿勢がシャキっとすると心も安定して コントロールできなかった自律神経も整いました

 

【返答】

よかった。笑

内剛外柔。
内は強く、外は柔く

女性として、母として、人として、とても大切な意識もお伝えできてよかったです。

 

それにしても、KK様は自分の体にとても自覚的で、丁寧に丁寧に身体と向き合う姿が印象的でした。

 

【質問③】
なぜ、レッスンを受けようと思いましたか?

【回答】

インスタグラムから#反り腰 のタグを辿ってリリトレにたどり着きました

菊池先生の動画を見ながら自分でストレッチをしているうちに『ちゃんと効いているのか?』と不安になり直接教えてもらいたいので予約しました

 

【返答】

レッスンでもちゃんと効かせるまでが少し大変でしたね。笑

少しずつ少しずつ、角度やポジションを変えながら、伸ばしたい部位を伸びる位置を一緒に探しました。

 

KK様の体は意外とガチガチに硬直していて、伸びるまで、ほぐれるまでに時間がかかりました。

そして、伸ばしすぎてユルユルになってしまったり。苦笑

 

それにしても、すごい行動力。

でも、見つけてくれて嬉しいです。

 

【質問④】
レッスンを受けようか迷っている方に何を伝えたいですか?

【回答】

何にも頼らず自分で治す。
自立をサポートしてくれる先生のスタンスは信頼でき心強いです

迷っている方がいましたら全力でわたしがおススメしたいです
是非!ですよ😊

 

【返答】

嬉しい!宣伝上手!笑
ありがとうございます。照

 

「人に頼っちゃダメ!」とは言わないけど、まずは自分でケアしてほしいと思うのです。

だって、カラダは生涯のパートナーだから。

子供や旦那さんや親や友達よりも、ずっとずっと一緒にいる時間が長いから。

だからやっぱり、自分でケアしてほしいと思うのです。

 

でも、自分じゃケアしきれない部分もあるし、どうケアしたらいいのか分からないのが当たり前だから。

困ったらいつでも頼ってくださいね。

 

【質問⑤】
菊地(担当者)の印象はどうでしたか?

【回答】

穏やかでゆったりとしたスタジオと柔軟に対応してくださる先生の雰囲気に心身ともに日頃の緊張がほぐれました

 

【返答】

よかった。笑

そう、日常から一歩離れてみると、実は緊張していたことに気づくんですよね。

それはそうです。小さい子供がいるとなおさら。

 

子供との時間はとても尊いけど、でも疲れることもある。

だから、少しだけカラダとの時間を作ってあげる。

 

場所を変えることで、カラダと向き合いやすくなります

人に手伝ってもらうことで、カラダの声が聞こえやすくなります。

 

とか、ちょっとカコイイ事を言っていますが、僕もKK様に癒されたので、お互い様ですね。笑

 

【質問⑥】
悪かった点・改善点・期待に及ばなかった点はありますか?

【回答】

 

【返答】

なしかな?
よかったです。笑

 

【質問⑦】
そのほか、感想をご自由にどうぞ。

【回答】

出会えて嬉しいです!!
感謝!!!!!

【返答】

「出会えて嬉しい」って、すごく嬉しい言葉ですね。
嬉しすぎて、文字を大きくしました。笑

その言葉に見合うように頑張ります!

 

そして、こちらこそ、です。

KK様のような、穏やかさと丁寧さを兼ね備えた方に出逢えて、感謝です。

ありがとうございます(^ ^)

 

【翌日のメールにて】

だるくて食欲もでず、(むしろ吐き気です)ベッドから抜け出せない1日を送っております…

ですが鏡の前に立ってびっくり
下っ腹が凹んで 骨盤の張りもなくなり 足が細くなりました

目に見えるとモチベーションが上がりますね
わーい!感謝です
ありがとうございました

 

【返答】

レッスンで色々やりすぎて、好転反応が出てしまったようです。ごめんなさい。

慢性的に疲労していた筋肉がほぐれ、溜まっていた老廃物血液中に流れること等が要因として考えられる。だるさや眠気ほてり等を感じるケースが多い。眠気が生じると不眠症が治ったと勘違いしてしまうことがある。他、発熱下痢発疹などに現れることもある。また、老廃物が尿として排出されるため、その色が濃くなったりする。その他にも、主訴となる症状が一過的にぶり返したかのように見える場合もある。

出典:ウィキペディア

 

もう少し様子を見ながら、KK様のカラダに合わせて、スローペースでやるべきでした。

(限られた時間の中で、最大限を伝えるために、情報量が多くなりすぎましたね。言い訳。。)

 

でも、レッスンの効果がちゃんと目に見えてよかったです。笑

 

次回レッスンをする機会があれば、もう少しゆったりペースにしますね。

 

スポンサーリンク

3. レッスンの内容と振り返り

レッスン後のスタジオ

レッスン後のスタジオ

 

以下のような流れでレッスンを行いました。

  1. レッスンの進行説明
  2. チェック
  3. ローラー&ストレッチ練習
  4. ドローイン練習★
  5. トレーニング練習
  6. 振り返り

 

レッスンの流れはお客様ごとで違いますが、大体の流れは同じ。

レッスン内容をイメージしたい方はご参考ください。

 

①レッスンの進行説明

「今日は、こういう流れでレッスンをしていきますよ〜」と、お話しします。

とくに、「レッスンでお伝えしたことを覚えているか、最後にチェックしますね」と伝えるのが目的。

 

せっかくレッスンに来ても、自宅でできないと意味がないからですね。

事前に「最後にチェックします」と伝えると、より覚えやすくなるんです。

 

もちろん、テストとかではないので、覚えてないところがあれば、再度、丁寧にお伝えするので大丈夫です(^ ^)

(みんな、大抵覚えていないです。笑)

 

②チェック

実際にレッスンするセルフケアメニューは、体のチェックをしてから確定します。

 

事前カウンセリングで体の状態や原因・セルフケア習慣について事細かく聞いた上でセルフケアメニューを作りますが、
実際に体の状態を確認すると、想定外の状態に出くわすこともあるので。

 

KK様の場合は、「そういえば、股関節が痛いです!」とこの時初めて聞かされて、私は狼狽しました。笑

 

③ローラー&ストレッチ練習

まずは筋肉を緩めることから始めます。

普通の肩こりや腰痛だったら、緩めるだけで解消します

 

今回は「反り腰・腰痛を改善するために、腹筋を使えるようにする」というのが目的だったので、
腹筋につながる筋肉(腰・骨盤・股関節周り)を緩めることからスタートしました。

 

④ドローイン練習★

今回のメインディッシュ。
反り腰型腰痛を改善するなら、とりあえずドローインだけ覚えればOK

ドローイン=腹横筋(体幹のインナーマッスル・コルセット)をキュッと締めること。

腹横筋が働けば、姿勢を腰ではなく体幹で支えることができるんです。

 

ただ、これが意外と難しい

KK様も腹横筋が働く感覚をつかむまで、丁寧に丁寧に体と向き合いながら、確認しながら、練習を重ねました。

仰向けでも、座位でも、立位でもドローインができるように。

 

その結果、

「腹筋、インナーマッスルの使い方を教えてもらい正しい姿勢、腰を反らさずに力を抜きながら骨盤が立つ感じを掴めました

姿勢がシャキっとすると心も安定して コントロールできなかった自律神経も整いました」

という感覚を得てくださいました。

 

⑤トレーニング練習

ドローイン応用編ということで、
ドローインの感覚を体に染み込ませて、日常生活や筋トレ時にちゃんとドローインができるように落とし込みをしました。

 

ドローインは筋トレの土台
ドローインをしながら腹筋(クランチ)やスクワットを行えば、腹筋が強化され、反り腰がちゃんと改善します。

(逆に、ドローインができていないと腰を痛めることも)

 

キャット&カウ(ヨガ)から始まり、
基本的なクランチ・バイシクルクランチ・ワイドスクワットを練習しましたね。

ふだん、使えていない筋肉を使ったので、ヘトヘトになりましたね。笑

 

⑥振り返り

KK様はすでにぐったりしていたので、フォームローラーのやり方を軽く見直す程度の振り返り。

ここで、最初にフォームローラーをお伝えした時との感覚の違いを感じてくださいました。

 

最初は腰・お尻をほぐしても、「ほぐしている感」をあまり得られなかったけど、
振り返り時には、「お尻、わかる!」と、ちゃんと「効く感じ」を得てくれたんですね。

 

インナーが使えるようになれば、アウターは自然と緩んでくれます

質の良い筋トレをすれば、硬い筋肉は緩んでくれます。

 

ドローインを通して、腹横筋を使えるようになれば腰が緩むし、骨盤底筋群を使えるようになればお尻骨盤が緩んでくれるんですね。

よかった(^ ^)

 

スポンサーリンク

4. まとめ

という感じで、KK様のセルフケアレッスンを行いました。

KK様とのレッスンは本当にとても楽しくて。

 

KK様は、わからないことを「わからない」とちゃんと伝えてくれて。

それでもアタマで考えながら、カラダで感じながら、感覚を身につけるまで、丁寧に丁寧に練習を重ねる。

その、カラダに対して真摯な姿が、とても美しくて、嬉しくなりました。

 

そして、ドローインの感覚を掴んだ時のKK様の姿勢も、とても美しかったんです

コアは安定して、首肩背中の余計な力が抜けている感じ。

 

筋トレの合間に水分補給をしながら、

「ほら、今も出来てますよ。」

と、ドローインをしながら優雅に水を飲む姿。笑

 

思い出話がつきませんが、一言でまとめると、「楽しい時間をありがとうございました!」です。

 

反り腰・腰痛で悩んでいる方は、ぜひレッスンを受けにいらしてください。

お待ちしております。

 




プロが教える本物のセルフケアを体験しよう!
セルフケアレッスン受付中

自分のカラダに合ったセルフケアを学びませんか?「効果」と「実践しやすさ」を追求したリリトレで、不調を根本から解消しましょう!