【朝晩1分】頭痛解消フォームローラーのやり方を動画解説

頭痛解消フォームローラーのやり方

 

朝晩の1分ゴロゴロするだけで頭痛を解消できる、「頭痛解消フォームローラー」のやり方を動画とともに解説します。

簡単な上にとっても気持ちがいいので、ぜひ読みながら試してみてください。

【はじめに】頭痛の原因と解消法

「頭痛の原因」を一言でいうと、「頭・首・肩の筋肉の硬直」です

頭への血流が妨げられると頭痛になり、頭・首・肩の筋肉のいずれか(または全て)が硬直すると、頭への血流が妨げられます。

 

つまり、「頭・首・肩の筋肉」をほぐすことができれば、頭痛を解消することができます。

 

そんなわけで今回は、「フォームローラーで頭・首・肩の筋肉のほぐす方法」を解説していきます。

 

1. 「絶対にやってほしい」フォームローラー1選

頭痛を解消するためにフォームローラーを一つだけやるとしたら、頭フォームローラーをやってほしいです

「頭痛を解消するために、色々はやりたくない!」という人は、とりあえず頭フォームローラーだけでもいいので試してみてください。

1−1. 頭フォームローラーのやり方

  1. セット
    ローラーに後頭部が当たるように、仰向けになる

    頭フォームローラー

  2. ローテーション
    首を大きく左右に回旋して、後頭部〜側頭部をゴロゴロとほぐす

    後頭部ローテーション

    後頭部〜頭頂部まで入念にゴロゴロ

    側頭部ローテーション

    体を横にして、側頭部まで丁寧にゴロゴロ

    頭フォームローラー

    後頭部の頭痛筋をほぐす

    頭フォームローラー

    側頭部の頭痛筋をほぐす

  3. チンインローテーション(できればやってほしい)
    後頭部をローラーにグーっと押し付けながら、左右にゴロゴロと回旋する

    チンインローテーション

    頭フォームローラー

    後頭部を押し付けることによって、首の硬直が緩む

 

2. 「できるだけやってほしい」フォームローラー3選

「首・肩こりがひどくなると、頭痛が出る」という人が多い通り、
「首・肩の筋肉の硬直」も頭痛を引き起こす原因の一つです。

「頭をほぐしても頭痛が解消しない」という人は、
首フォームローラー肩甲骨フォームローラー頭フォームローラー(縦ver)の3つを行ってみてください。

2−1. 首フォームローラーのやり方

  1. セット
    ローラーに首の後ろが当たるように、仰向けになる

    首フォームローラー

  2. ローテーション
    首を左右に回旋して、首後ろをゴロゴロとほぐす

    首後ろローテーション

    首後ろのゴリゴリが取れない場合は、チンインローテーションをすれば取れる

    首横ローテーション

    体を横にして、首横&首肩の付け根まで丁寧にほぐす

    首フォームローラー

    首後ろの頭痛筋をほぐす

    首フォームローラー

    首横の頭痛筋をほぐす

2−2. 肩甲骨フォームローラーのやり方

  1. セット
    ローラーが肩甲骨の内側に当たるように、仰向けになる

    肩甲骨フォームローラー

    肩甲骨フォームローラー

    肩甲骨の頭痛筋を狙う

  2. ローテーション
    肘を大きく上下して、肩甲骨内側の頭痛筋をゴリゴリとほぐす

    肩甲骨ローテーション

  3. ムービング
    肘を前後に大きく動かして、肩甲骨を寄せたり開いたりする

    肩甲骨ムービング

2−3. 頭フォームローラー(縦ver)

  1. セット
    ローラーを縦に置き、ローラーの上角に頭と首の境目が当たるように仰向けになる

    頭フォームローラー

  2. ムービング
    後頭部の出っ張りにローラーの角を引っ掛けて、頭と首の境目を広げるようにグッグッと刺激する

    頭ムービング(縦ver)

    頭フォームローラー

    詰まりやすい首・頭の境目を刺激して、頭を解放する

 

3. 「猫背型頭痛の人にやってほしい」フォームローラー2選

猫背だと、頭痛になりやすいです。

なぜなら、猫背=”背中が丸まった姿勢”だと、頭が前に出て、首肩の筋肉が緊張しやすいからです。

猫背

猫背→首肩こり→頭痛

 

なので、「猫背で頭痛の人」は、背中フォームローラー腰フォームローラーをやって、猫背&頭痛を解消しましょう。

3−1. 背中フォームローラーのやり方

  1. セット
    ①ローラーを横に置き、背中が当たるように仰向けになり、お尻を浮かせる
    ②頭の後ろで手を組み、肘先を上に向ける

    背中フォームローラー

    肘を前に向けると、肩甲骨が開いて胸椎を刺激しやすくなる

    背中フォームローラー

    背中の猫背筋をほぐす

  2. ムービング
    上下にゴロゴロと転がり、胸椎を上から下まで刺激する

    背中ムービング

    猫背=「胸椎が丸まった状態」なので、胸椎を反る意識でゴロゴロする

3−2. 腰フォームローラーのやり方

  1. セット
    ローラーに腰が当たるように仰向けになり、肘をつき、お尻を浮かせる

    背中ムービング

    腰フォームローラー

    腰の猫背筋を緩める

  2. ムービング
    前後にゴロゴロと転がり、腰後ろをほぐす

    腰後ろムービング

    腰斜めムービング

    体を少し斜めに傾けて転がり、腰を斜めからほぐす

 

4. 「呼吸が浅い人にやってほしい」フォームローラー2選

頭痛の原因の一つに、「脳の酸欠」があります。

 

「頭・首・肩の筋肉」が硬直すると、脳への血流(=酸素の供給)が妨げられて、頭痛になります。

そして、「頭・首・肩の筋肉」が柔らかいとしても、呼吸が浅い(=酸素摂取量が少ない)と、頭痛になるのです。

 

なので、呼吸が浅い人は、胸フォームローラー脇フォームローラーを行って、呼吸筋をほぐしましょう。

4−1. 胸フォームローラーのやり方

  1. セット
    ローラーを横に置き、胸が当たるようにうつ伏せになる

    胸フォームローラー

    胸フォームローラー

    胸の呼吸筋をほぐす

  2. ムービング
    胸(胸骨)をほぐすように、前後にゴロゴロと転がる

    胸ムービング

4−2. 脇フォームローラーのやり方

  1. セット
    横に置いたローラーの上に脇腹が当たるように横向きになる

    肋骨フォームローラー

    肋骨フォームローラー

    ▼呼吸の関連筋(骨)をほぐす

  2. ムービング
    肋骨・肋間筋をほぐすように、上下にゴロゴロと転がる

    肋骨ムービング

 

【実践編】頭痛解消フォームローラーのやり方

ご紹介したフォームローラーの数が多いため、
「で、結局、何から始めればいいの?」と迷われる方も多いと思います。

そこで、ここまでの頭痛フォームローラーを整理した、「頭痛解消フォームローラー」をお伝えします。

 

僕が頭痛に悩んでいたら、下記の流れでフォームローラーを行います。

  1. 頭ムービング
  2. 肩甲骨ムービング&ローテーション
  3. 頭ローテーション(+チンイン)
  4. 首ローテーション
  5. 背中ムービング
  6. 腰ムービング
  7. 脇ムービング
  8. 胸ムービング

 

【1・2】は縦ローラーで行い、
【3〜8】は横ローラーで上から順にほぐしていくので、流れがスムーズです。

ちなみに、【7・8】は「余裕があればやってほしい」程度のものなのですが、
【1〜6】は頭痛解消のためにも、確実に行ってほしいです。

では、実際の流れを見ていきましょう。

 

頭痛解消フォームローラー

  1. 頭ムービング
    頭ムービング
  2. 肩甲骨ローテーション
    肩甲骨ローテーション
  3. 肩甲骨ムービング
    肩甲骨ムービング
  4. 頭ローテーション
    後頭部ローテーション
    側頭部ローテーション
  5. チンインローテーション

    チンインローテーション

  6. 首ローテーション

    首後ろローテーション
    首横ローテーション

  7. 背中ムービング

    背中ムービング

  8. 腰ムービング

    腰後ろムービング
    腰斜めムービング

  9. 脇ムービング肋骨ムービング
  10. 胸ムービング
    胸ムービング

 

【最後に】本当に楽になるので、やってみてください

とまぁ、ここまで頭痛フォームローラーのやり方をお伝えしてきましたが、
実際に頭痛になると、こんなのやってられないと思います。

なので、
「私は頭痛持ちです」という方は、頭痛解消フォームローラーを朝晩の習慣にして、「頭痛になる前に体をほぐすクセ」をつけてください。

 

頭痛解消フォームローラー、ただ見てるだけだと「面倒くさそう…」と思うかもしれませんが、
実際にやれば1分程度でできるので、とってもカンタンです。

また、実際にやってみると、ず〜っとやっていたくなるほど”気持ちいい”のです。

 

最初の一歩を踏み出すのは面倒かもしれません。

ただ、やれば本当に楽になります。
「これまで頭痛に悩んでいたのは、なんだったんだ!」と思うほどに、楽になります。

 

騙されたと思って、試してみてください。

あなたの頭痛が解消しますように。

ABOUTこの記事をかいた人

「自分のカラダは、自分で治す」をコンセプトに、フォームローラーやストレッチであらゆる不調を解消する方法を動画解説します。  【全国民セルフケア習慣化計画】で、健康が当たり前の世界をつくります。