【集客の方法案③】フォロワーを増やす2つの方法|2018/12/05

【集客の方法案③】フォロワーを増やす2つの方法|2018/12/02

 

(※このページには、健康と関係のない話、まったく有益じゃない、僕の個人的な思考が、脈絡なく書かれています。)

 

例えば、リリトレレッスンスタジオに来てくれる方が、このサイトの読者のうち0.1%でも。

読者が1000人いれば、1人は来てくれる。
1万人いれば、10人は来てくれる。
10万人いれば、100人は来てくれる。

そんな計算になりますよね。

(もちろん、読者の”量”だけなく”質”も大事。知りたいだけの人か、解消したい人か。)

 

だから、このサイトの読者を圧倒的に増やせば、何人かはリリトレスタジオにも来てくれることになるはずです。

「フォロワーを増やす」とは、「読者を増やそう」ということですね。

 

ちなみに、このサイトの読者数は以下のような感じ(2018年12月現在)。

 

読者数はどこを見ればいいのでしょう?

だいたい、月に2.9万人?いや、2.9万viewですか?
(だからダメなんだ)

 

僕の読みでは、

3万人(view)くらいあれば、数人はリリトレレッスンに来てくれる」という計算だったのですが。

今のところ、そうでもないです。。泣

 

つまり、「読者数が足りていない」ということですね。

(もしくは、読者の質がサービスに合っていないのか=読者数のうち、0.01%しかサービスを利用しない説)

 

「読者の質がサービスに合っていない場合」は、前回お話した通り、「サービスを利用してもらうようにお客さんをガイドする(0.01%→0.1%に引き上げる)」ということをすればいいわけですね。

(いや、そんなことをちょこちょこ考えるよりも、徹底的に良質なコンテンツを作れば、お客さんはサービスを利用したいと思うよ。)

そこで今回は、「読者数を増やす方法」を考えていきます。

 

【読者数を増やす方法①】
良質なコンテンツの作成

このサイトの場合、検索でサイトを見に来てくれる方がほとんどなので、
良質なコンテンツを作って→検索順位をアップする」ことで、読者が増えます。

では、良質なコンテンツとはなんなのか?

  1. 読者の知りたい情報を
  2. わかりやすく伝える

突き詰めると、これだけらしいです。

 

だからこそ、リリトレでは、GIF動画を使って、セルフケア方法の説明をしているわけですが。

GIFだとまだわかりにくいので、ちゃんとした動画撮影をする必要もありそうですね。

 

あとは、わかりやすさと言えば図解ですよね。

何百もの文字を書き連ねるよりも、わかりやすい図解(画像)がポンっと一つあった方が伝わるから。

 

あとは、文書をもっとわかりやすく、丁寧に書かないといけませんね。

不調を解消する考え方=「筋肉を緩めて、鍛える」というのは、すべての不調に共通するので、どの不調解説をするときも半ばテンプレ化してしまっている。

同じようなページが複数あると、検索順位が著しく下がるらしいので、本当は良くないのですが。。

 

このへんはあまり考えすぎないほうが良さそうです。

Googleに気に入られるよりも、読者の方々へのわかりやすさを追求することだけを考えましょう。

 

そのページを読む・読まないの判断は一瞬で行われるから、その一瞬で目を引きつけられるように、図解や動画を活用しよう

 

【読者数を増やす方法②】
SNSからの流入

次に、「SNSからの流入」ですね。

今時なら、「セルフケア(不調の解消法)をGoogleで検索する」よりも、

  1. インスタでセルフケアを発信してる人をフォローして見る
  2. YouTubeで検索して見る(SNSじゃないけど)

という方が多い気がします。

大SNS時代ですね。

 

これまでは、

「SNSで知り→ホームページを見て→サービスに申し込む」という流れが多かったように思いますが、最近では、

SNSで知り→サービスに申し込む」という動線が出来上がっている気がします。

むしろ、HPの必要性がなくなっている。
いや、SNSがHP化している感じですね。

 

つまり、SNSのフォロワーを増やせば、

  • (読者数が増える)
  • サービスの利用者が増える

ということになります。

 

SNSの大きな利点は「拡散力」です。

誰か一人がフォローすれば、フォローした人間のフォロワーにも伝わりやすかったり。

ツイッターなら、リツイートなどで、より拡散力が上がりますね。

(SNSでも、利用するサービスによって攻略法や広がり方が変わる。また、自分のサービスとSNSの相性も考慮に入れる)

 

では具体的に、どのようにすれば、SNSのフォロワーを増やすことができるのか?

これも、基本的な考え方は、HPの読者数を増やすことと変わらないですね。

良質なコンテンツの作成

 

さらに、SNSだと、「コンテンツ」よりも「発信者個人のキャラクター」が重要になってくる気がします。

つまり、「サービス<個人」ということ。

 

発信者が紡ぎだす画像・言葉=想いが心に浸透して、フォローに至る。

「何を提供するか?(What)」よりも「なぜ提供するか?(Why)」が重要になっている。

 

今の時代らしいですね。

  • 会社・組織よりも個人の力が大きくなっている
  • 何をするか、よりも、なぜするかが重要になっている

 

そして、僕が見本にすべき「健康(美容)系インスタグラマー」といえば、

  • 本島彩帆里さん
  • Chinamiさん

などですね。

組織レベルのインスタだと、

  • spolay
  • mybodymake

あたり。

この方々のインスタを参考にしながら、

  • 良質なコンテンツを作る
  • 個人(想い)も発信する

ことで、フォロワーを増やすことができれば、

  • (HPの読者数が増える)
  • サービスの利用者が増える

という流れになりますね。

 

お綺麗な。やっぱりビジュアルって大事ですよね(どうしよう。。)

 

僕の発信したいこと=セルフケアの方法に関しても、インスタとの相性が良さそうです。

動画も手軽に発信できるので、GIF動画よりもわかりやすい。

インスタ投稿を、そのままこのサイトのページの貼り付ければ、ページのコンテンツもよりわかりやすくなる。

「良質コンテンツ作り×SNSフォロワー増加」で一石二鳥ですね。

 

ただ、現在では「健康・美容系インスタグラマー」も多いので、どうやって差別化出来るかが鍵になりますね。

ここに関しても、前々回お話しした「完成度の高いHP作り」同様、

  • 自分の強みはなんなのか?
  • 自分が本当に伝えたいことはなんなのか?

を自問自答して、突き詰めて、磨いて、発信する。

 

言葉か、画像か、動画か。

動画なら、どのようなテイストの動画にするのか?

動画の時間は?色は?アングルは?

インスタ、楽しみですね。

 

まとめ|フォロワーを増やす方法

  1. HP→良質なコンテンツ作り
    • 動画の活用
    • 図解
    • 文章の質向上
    • 適度にオリジナリティのあるコンテンツ(逸脱すると逆効果)
  2. SNS(インスタ)→良質なコンテンツ&キャラクター(想い)
    • 良質でオリジナリティのあるコンテンツ(動画)
    • 想いを大事に発信(自問自答して)
    • 発信頻度を多くする(最低でも毎日)

 

つまり、僕が今すぐにやるべきことは、「インスタを始めること」ですね。

インスタで動画メインに発信することで、

  • インスタからの流入
  • インスタ動画を、HPに活用できる(良質でオリジナルなコンテンツ)

といった2つの効果を得ることができるから。

 

始めてみないとわからないことだらけだと思うので、あまり煮詰めて考えすぎず。
(「これで完璧!フォロワー増!」とか考えてみても、始めてみればずっこけることもザラだから)

動画を撮影しながら、「自分らしい、良質なコンテンツ」を模索していきましょう。

 

そして、目的を忘れずに。

「健康が当たり前の世界を作ること」

「セルフケアを歯磨きと同じくらい当たり前にすること」

リリトレレッスンも、HPやSNSの活用も、あくまでこの目的のための手段。

 

健康が当たり前になり、よりハッピーでご機嫌な人が増えますように。




プロが教える本物のセルフケアを体験しよう!
セルフケアレッスン受付中

自分のカラダに合ったセルフケアを学びませんか?「効果」と「実践しやすさ」を追求したリリトレで、不調を根本から解消しましょう!