【猫背の原因①】猫背の種類&猫背になる2つの原因を解説|図解付

猫背の原因

 

猫背の原因は大きく分けると2つあります。

 

猫背の原因
  1. 筋肉の硬直(環境への適応)
    猫背になる環境で生活している
  2. 筋肉の弱化
    姿勢を維持するための筋肉=”姿勢筋”が弱くなると、姿勢を維持できないため猫背になる

 

猫背の原因はとてもシンプルです。

猫背でお悩みの方は、今回解説する「猫背の原因」をサラッと読むだけでも、姿勢が少し良くなるので、ぜひご覧ください。

 

猫背の原因と改善方法

【まとめ】猫背の原因と改善法をわかりやすく解説

2018.04.03

1.【猫背の種類】腰猫背・首猫背・肩猫背とは?

「猫背の原因」を解説する前に、
猫背の種類」をご紹介します。

猫背とは”背中(胸椎)が丸まった姿勢”のことを指しますが、厳密に分けると3種類に分けられます。

 

猫背の種類
  1. 腰猫背
    腰(骨盤)が丸まった猫背
  2. 首猫背(頭部前方位)
    頭が前に出た猫背
  3. 肩猫背(内巻き肩)
    肩が前に入った猫背
良い姿勢

「良い姿勢」=骨盤が少し前傾、首と腰が前にカーブ、背中が後ろにカーブ、頭が背骨の上に乗っかってる

腰猫背

「腰猫背」=骨盤が後傾→腰が後傾の順で猫背になる

首猫背

「首猫背」=頭が前に出た猫背。ストレートネック、スマホ首とも言われる

肩猫背

「肩猫背」=肩・肩甲骨が前に入った猫背。内巻き肩とも言われる

 

ちなみに、体は連動してバランスをとっているので、

  • 腰が丸まる→頭が前に出る
  • 頭が前に出る→肩が前に入る

という風に、連動して猫背になっていきます。

 

猫背の連動

なんらかの原因で”骨盤が後傾”すると、連動して背骨が丸まっていく

 

他にも、反り腰猫背のように、
下が反って、上が丸まる”パターンもよくあります。

反り腰猫背

「反り腰猫背」=腹筋&背筋の弱い女性に多い猫背

 

だからここでは、

猫背にも色んな種類がある

とだけ覚えておいてください。

 

ここからは、具体的な猫背の原因を、

  1. 筋肉の硬直(環境への適応)
  2. 筋肉の弱化

の2つに分けて、わかりやすく解説していきます。

 

2.【猫背の原因①】筋肉の硬直(環境への適応)

「環境への適応」とはつまり、

「”猫背になる環境”で生活していると、猫背の形に筋肉が硬直する

ということです。

筋肉が骨(背骨や骨盤)を支えているので、
筋肉が硬直すると→骨を引っ張って猫背になります

 

猫背になる環境」を、猫背の種類ごとにまとめると、以下の通りです。

 

腰猫背になる環境

お尻&裏ももが硬直すると、骨盤を後ろに引っ張る。

  • 長時間、座りっぱなし
  • お尻の後ろ側で座る(骨盤が後傾してる)
腰猫背になる環境

長時間座っていると、お尻&裏ももが硬直する。また骨盤も後傾しやすいので、腰が丸まりやすい

 

首猫背になる環境

首&背中が硬直すると、頭が前に出る。

  • 長時間、スマホやパソコンを見る
    →下を向く、頭が前に出てる
肩猫背になる環境

下を向いている時間が長いと首がストレートになり、頭が前に出る→首猫背に

 

肩猫背になる環境

胸が硬直すると、肩を前に引っ張る。

  • 長時間、腕を前に出してる
    →手作業をする(スマホ・家事・育児)
首猫背になる環境

腕を前に出している時間が長いと、胸の筋肉が硬直し、肩甲骨が前にスライド→肩猫背に

 

つまり、

長時間座って、パソコンやスマホをいじってる人は猫背になる

ということですね。

 

職場ではパソコン。
空いた時間はスマホ。

現代人にこれだけ多くの猫背人がいるのも納得です。

 

3.【猫背の原因②】筋肉の弱化とは?

猫背になるもう一つの原因は、「筋肉の弱化」です。

筋肉には「姿勢を維持するための筋肉」
姿勢筋というものがあります。

姿勢筋が骨盤や背骨を支えることで、姿勢を維持しているのですが、
姿勢筋が弱化すると姿勢を維持できずに猫背になります

 

姿勢筋が強い=良い姿勢

長時間座って、スマホやパソコンをいじっていても、”姿勢筋”が強ければ猫背になりにくい

姿勢筋が弱い=猫背(悪い姿勢)

猫背になる環境+姿勢筋が弱い→すぐに猫背になる

 

つまり、

筋肉が弱いと、姿勢を維持できないので猫背になる

ということ。
シンプルですね。

 

ちなみに、「筋肉は使わなければ弱化する」という性質があるので、
体を動かす機会の少ない現代人は、みんな姿勢筋が弱化しています。

これもある意味では、「環境への適応」ですね。

姿勢で悩んでいる人はみんな、筋トレをしましょう。

 

4. まとめ|猫背になる2つの原因

猫背の種類&原因をまとめます。

 

猫背の種類
  1. 腰猫背
    • 腰(骨盤)が丸まった猫背
    • お尻&裏ももが硬直するとなる
  2. 首猫背(頭部前方位)
    • 頭が前に出た猫背
    • 首&背中が硬直するとなる
  3. 肩猫背(内巻き肩)

    • 肩が前に入った猫背
    • 胸筋が硬直するとなる

体は連動しているため、
「腰猫背→首猫背→肩猫背」という風に、連動して猫背になっていく

 

【猫背の原因①】筋肉の硬直(環境への適応)

猫背になる環境で生活していると、猫背になる。

  1. 腰猫背
    • 長時間座りっぱなし
    • お尻の後ろ側で座る
    • お尻&裏ももが硬直する
  2. 首猫背
    • 下を向く&頭が前に出ている時間が長い(スマホ&パソコン)
    • 首&背中が硬直する
  3. 肩猫背
    • 腕を前に出している時間が長い
    • 胸筋が硬直する

 

【猫背の原因②】筋肉の弱化

姿勢を維持するための筋肉=「姿勢筋」が弱くなると、姿勢を維持できないため猫背になる

→現代人は体を動かさない、悪い姿勢の時間が長いため、姿勢筋が弱化している。

 

ここまで分かれば、「猫背を改善する方法」もわかってきます。

 

猫背を改善する3つの方法
  • 硬直した筋肉を緩める
  • 弱化した姿勢筋を鍛える
  • 猫背になりにくい環境に整える

 

この3つで猫背は改善します。
簡単ですね。

 

ただ、あなたが予想だにしない「環境」が猫背を作っているかもしれませんので、
次回はもう少し詳しく、「猫背になる環境(習慣)」をご紹介していきます。

 

【猫背の原因②】猫背になる環境と習慣をわかりやすく解説

2018.04.01

 

あなたの猫背が改善しますように。




プロが教える本物のセルフケアを体験しよう!
リリトレレッスン受付中

自分のカラダに合ったセルフケアを学びませんか?「効果」と「実践しやすさ」を追求したリリトレで、不調を根本から解消しましょう!





役に立ったら投げ銭サポート☆

リリトレはお役に立ちましたか?「リリトレで不調が解消した!」という方は、投げ銭でサポートをしていただけると助かります!頂いた投げ銭は、制作費(生活費)に充てさせていただきます☆