ふくらはぎ(膝・脛)ハンドマッサージのやり方・効果【マッサージ3−10】

calf-hand-massage

ハンドマッサージで膝・ふくらはぎ・脛をほぐす方法と効果を解説します。

「脚のハリ・冷え・むくみ」を解消したい人は、
ぜひお試しください。

ふくらはぎハンドマッサージの効果

【ふくらはぎハンドマッサージ】には以下の効果があります。

  • 太もも・ふくらはぎが柔らかくなる
  • 膝・足首が動きやすくなる
  • 下半身の血液・リンパの流れが改善する

これらの効果により、以下の不調を解消・緩和できます。

  • 脚のハリ
  • 冷え性
  • むくみ

①膝ハンドマッサージのやり方(膝上下ver)

  1. フォーム
    親指を重ね、
    【膝蓋骨(膝のお皿)の上の筋肉】に置く
    knee-hand-massage(▼膝蓋骨を動かすと、下図の「脚のハリ・冷え・むくみの関連筋」が緩む)knee-hand-massage
  2. マッサージ
    【膝蓋骨】を動かすように、
    膝の上下をグリグリとほぐすknee-hand-massage

②膝ハンドマッサージのやり方(膝裏ver)

  1. フォーム
    四指(親指以外の指)の指先を、
    【膝裏】に当てる
    knee-hand-massage(▼膝裏には、
    【ハムの付け根】、【腓腹筋の付け根】、【膝窩リンパ節】がある)knee-hand-massage
  2. マッサージ
    【膝裏】を痛気持ちいい程度の力で、
    ゴリゴリとほぐす
    knee-hand-massage

③ふくらはぎハンドマッサージのやり方

  1. フォーム
    四指の指先を【ふくらはぎの割れ目】に刺すcalf-hand-massage(▼ふくらはぎ=下図の「脚のハリ・冷え・むくみの関連筋」をほぐす)calf-hand-massage
  2. マッサージ
    【ふくらはぎ】を下から上へと四指で割るようにこねるcalf-hand-massage

④脛ハンドマッサージのやり方

  1. フォーム
    親指を重ね、
    【前脛骨筋(脛の外側の盛り上がった部分)】に当てるshank-hand-massage(▼下図の「脚のハリ・冷え・むくみの関連筋」をほぐす)shank-hand-massage
  2. マッサージ
    【前脛骨筋】をこねるように、
    下から上へとほぐすshank-hand-massage

今回のオススメマッサージ1選

「脚のハリ・冷え・むくみ」を解消するなら、
【膝裏ハンドマッサージ】がオススメです。

(▼膝裏のゴリゴリを潰すイメージで、
しっかり目に刺激できると◎)knee-hand-massage

筋肉は、”付け根”をほぐすと柔らかくなります。

【太もも(脚)】をほぐすなら【股関節】を、
【ふくらはぎ】をほぐすなら【膝裏】をほぐすのが、
脚のハリを解消する近道です。

【膝裏】をゴリゴリとほぐしていると、
足先に血が流れるのを感じられると思います。

痛いポイントなので、あまり無理はせず、
でもしっかりと刺激しましょう。

【最後に】脚のトラブルにはふくらはぎハンドマッサージを!

ハンドマッサージの良いところは、
「筋肉を細かくほぐせる」という点です。

【ふくらはぎ】も、
ただ揉む、ただ流す、だけよりも、
「骨からはがすように揉む」
「骨のキワ・筋肉の割れ目を流す」
ことで、よりほぐれることが実感できます。

自分の筋肉と会話をするように、
「どうしたら柔らかくなるかな?」と考えながら、
ふくらはぎをほぐしてあげてください。

「ふくらはぎ・膝・脛」をほぐしたい人にオススメの記事1選

ふくらはぎ(脛・足首)ポールマッサージのやり方・効果【マッサージ1−7】

2017.08.07

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です