腕(脇・手)ハンドマッサージのやり方・効果【マッサージ3−5】

ハンドマッサージで脇・腕・手をほぐす方法と効果を解説します。

「肩こり」や「腕のハリ」を解消したい人は、
ぜひお試しください。

腕ハンドマッサージの効果

【腕ハンドマッサージ】には以下の効果があります。

  • 背中・脇・腕・手の平の筋肉が柔らかくなる
  • 肩甲骨・肩・肘・手関節が動きやすくなる
  • 上半身の血液・リンパの流れが改善する
  • 脳がリラックスする

これらの効果により、以下の不調を解消・緩和できます。

  • 肩こり
  • 手の冷え
  • 頭痛
  • 腕のハリ
  • ストレス

①腕ハンドマッサージのやり方(腋下・上腕二頭筋・前腕屈筋群ver)

  1. フォーム
    親指をつかう
    arm-hand-massage
  2. マッサージ
    親指を、
    【腋下(脇の中)】
    【上腕二頭筋の割れ目】
    【肘の内側】
    【前腕屈筋群(肘下の前側】に当て、
    こねるようにほぐす

    (▼【脇の中】に親指を刺し、ゴリゴリとほぐす)armpit-hand-massage
    (▼【上腕二頭筋】を割るように親指を刺し、
    上から下へとこねるようにほぐす)arm-hand-massage
    (▼【肘の内側】に親指を当て、手首をひねりながらほぐす)
    arm-hand-massage

    (▼【前腕屈筋群(=肘下の内側)】を親指で押し、
    上から下へとこねるようにほぐす)arm-hand-massage
    (▼腕の筋肉は【肩こりの関連筋】)arm-hand-massage

②腕ハンドマッサージのやり方(上腕三頭筋・前腕伸筋群ver)

  1. フォーム
    四指(親指以外の指)をつかうarm-hand-massage
  2. マッサージ
    四指で、
    【上腕三頭筋】・【前腕伸筋群】を掴み、
    上から下へとこねるようにほぐす

    (▼【上腕三頭筋】を四指で掴み、上から下へとこねる)arm-hand-massage
    (▼【前腕伸筋群(=肘下の外側)】を四指で掴み、
    上から下へとこねる)
    arm-hand-massage
    (▼腕の筋肉は【肩こりの関連筋】)arm-hand-massage

③脇ハンドマッサージのやり方

  1. フォーム
    手で【脇(大円・小円・広背筋)】を掴む
    armpit-hand-massage(▼下図の【肩こりの関連筋】をほぐす)armpit-hand-massage
  2. ムービング
    【脇】を掴んだまま肘をグルグルと回す

    (▼肘を大きく回すと、【脇の筋肉】が伸び縮みする)armpit-hand-massage

④手の平ハンドマッサージのやり方

  1. フォーム
    人差し指の第二関節をつかう
    hand-hand-massage
  2. マッサージ
    人差し指の第二関節を【手の平】に当て、
    グリグリとほぐす
    hand-hand-massage(▼【拇指球(親指付け根の膨らんだ部分)】は固まりやすいので、
    入念にほぐす)arm-hand-massage

今回のオススメマッサージ1選

「肩こり」を解消したい人には、
【脇ムービング】がオススメです。

(▼痛気持ちいい程度の力で掴み、
グルグルとなるべく大きく肘を回す)
armpit-hand-massage

【脇ムービング】をすることで、
肩甲骨の動きがスムーズになり、
腋下リンパ節も刺激できるため、
上半身の流れが良くなります。

「肩こり」を解消したい場合、
ついつい肩ばかり揉みたくなりますが、
合わせて脇も緩めることで、
肩こりが楽になるのを感じられるでしょう。

【最後に】肩こり解消には腕ハンドマッサージを!

「腕・脇・手の疲れ」を感じる人は少ないですが、
パソコンやスマホなどの利用で、
硬直している人は多いです。

僕自身、仕事やパソコンを利用するときに
【腕の筋肉】が疲労するので、
意識的にゴリゴリとほぐすようにしています。

ほぐすと、
「こんなに固まっていたのか!」
「腕を揉むと気持ちいい」
ということに気づけると思います。

繰り返しになりますが、
【肩の筋肉】と、
【腕・脇・手の筋肉】は繋がっているので、
「肩こり」でお悩みの方は、
ぜひ【腕ハンドマッサージ】をこまめに行ってみてください。

「腕・脇・手」をほぐしたい人にオススメの記事1選

肩甲骨(脇・腕)ポールマッサージのやり方・効果【マッサージ1−2】

2017.08.02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です